オンパックとは オンパックのテーマ

Onpack

Advanced innovative ideas for packaging

食品包装における3つのテーマを追求し、
より付加価値のある創造的な包装システムを提供してまいります。

  • 流通の効率化
  • 製造の効率化
  • 食品の安全性

輸出35年以上の実績と高い評価。
世界の食品包装業界をリードしています。

40年以上にわたる経験と実績、そして独創的な新規性をベースに、進化しつづけるONPACK。
軟包装材料(フレキシブル・パッケージング)を使って液体や粘体を充填する、縦型の製袋充填機の開発に取り組んできました。
今日では、無菌充填機(アセプティック充填)を軸に、様々な充填包装技術をONPACKに吹き込み、パウチの形態やサイズ、充填量、開封方式、口栓形状、包材の種類などの様々な選択ができる「柔軟性」を持ったシステムを実現。さらに、多様化するお客様のニーズを汲み取り、時代の流れを先取りする挑戦を日々繰り広げています。

FDA オリヒロ無菌充填システム 米国FDA(アメリカ食品医薬品局)において無菌充填システムの認証審査に合格

北米でMVP獲得 オンパック充填システム 全米にて1500台以上販売達成 権威ある食品業界紙フードプロセッシングの北米顧客評価で1位受賞 製袋充填機械部門


軟包装は、環境負荷の少ない、
最も地球にやさしい包装形態です。

  • 廃棄性
  • 樹脂使用量の低減

オリヒロでは、軟包装のメリットを高める軽量化やコンパクト化、リユース、リサイクルといった循環型社会に適応した技術開発を進めています。

イメージ