粉体を原料とした健康食品の製造ラインです。GMPに準じる厳しい設定のもと、
ワンルーム・ワンマシーンを基本にクリーンルーム内で商品を製造。
異物や他原料の混入を徹底して排除し、より高いレベルの安全品質を実現しています。



打錠された原料は品質検査後、クリーンルーム内のビン詰機で自動充填。自動ビン詰から連続したラインでラベルの貼付、箱詰めまで一貫して行なわれます。


自動供給により、原料に一切手を触れずに打錠仕上げされます。製造工程における異物の混入を防ぐ無人化機です。



自社工場で殺菌した原料を粉砕します。商品の安全性を確保するため自社内で加工しています。



粉砕された原料を食品として食べやすくするため粉体を顆粒状に加工します。




ティーパック充填包装ライン

スティック充填包装ライン

■自動倉庫
コンピュータによる徹底した日付管理により高品質が保たれています。
■原料・資材搬入口
入荷した原料・資材は、1箱単位で除塵されて倉庫に搬入されます。
■エアシャワー室
更衣・手洗い後、クリーンエアで除塵したあと、製造エリアへ移動します。

グループ会社のオリヒロ・機械事業部が開発した包装機を中心にライン化した、
無菌をコンセプトとした工場です。粉体や液体の食品、サプリメントなど
新しいスタイルの健康食品が提案できる一貫生産工場を目指しています。


農産品を中心とした粉体原料に含まれやすい異物を選別した後、高温・短時間殺菌で安全な粉体原料をつくります。



異物選別機+粉体気流殺菌装置


機械本体内に無菌化システムを組み込むことで軟包装での完全無菌充填を実現した包装機を中心に置いた液体・粘体充填包装システムです。豆乳をはじめとする液体食品を無菌製造することにより長期常温保存が可能になりました。



スタンドアップ・パウチ無菌充填包装機 ONPACK-AF-3030




ホモゲナイザー・液体加熱殺菌装置

大豆計量器・種箱(生呉)

[オリヒロプランデュ株式会社HOMEへ]



(C) 2004 ORIHIRO Co.,Ltd. All Rights Reserved.